不用品回収どのように行ってますか

不用品回収がどうやって行われているのか気になる!回収業者ってどんな会社があるの? - 不用品回収業者はリサイクル業者?

更新情報

不用品回収業者はリサイクル業者?

引っ越しや部屋の片づけ家具の買い替えなどでものを処分したいけれど、自分でやるにはなにかとルールもあって面倒なものです。そういった面倒事を手伝ってくれる不用品回収業者は実にありがたい存在ですが、そもそも『不用品回収業者』とはどんな人たちなのかご存じですか? お世話になる前に基本的な知識を身に着けておきましょう。
2jtytdrty

■不用品回収とリサイクルの混同
・不用品回収というと、家電製品や家具を引き取ってもらうというイメージが強いのではないでしょうか。こんなとき混同されるのが、不用品回収業者とリサイクル業者です。実はこの2つの業種、まったく違うものなのです。簡単に言うと不用品回収業者は言葉の通り不用品の『回収』を行うもので、リサイクル業者はあくまで『リサイクル』を行うものです。不用品回収業者だからといってリサイクル業務まで行っているわけではありませんし、その逆もまたしかり、ということを念頭に置いておきましょう。
■不用品回収業者と呼べるのは……
・不用品回収業者、と言ってもその業務の裏側はあまり知られていないものです。そのため中には悪質な不用品回収業者につかまってしまって、思わぬトラブルに巻き込まれるというケースも生じて問題になっています。では悪質でなく正当な不用品回収業者とはどんなものなのでしょう。実は不用品を回収することを業務とするには『一般廃棄物収集運搬』という許可が必要なのです。これは業務を行う市町村それぞれから得なければならないものであり、たとえ1か所から許可が下りたとしても、別の市町村で勝手に業務を行えば違反として取り締まられることがあります。もしも不用品を引き取ってもらう業者に不安があれば、その業者がきちんと許可を取っているのかどうか調べてみるのもいいかもしれません。こちらの不用品回収・廃品回収・遺品整理のことなら「片付けマスターズ」!なら安心です。
■回収された不用品
回収された不用品は、ほとんどがリサイクルされていきます。ここで、回収された不用品は回収業者からリサイクル業者へと受け渡されていくのです。不用品回収業者とリサイクル業者は違うものですが、不用になったものを無駄なく活用しようという目指すものは決して遠いものではないのです。
■不用品も大切な資源
不用品回収業者が引き取り、それをリサイクル業者が再利用できるようにする。そのサイクルからもわかるように、不用品とはごみではありません。きちんと許可のある業者さんへ、ごみではなくリサイクルできる資源として、これからは不用品をたくしていきたいものですね。
2juyytytd

http://curama.jp/disposal/

アーカイブ

Copyright(C)2014 不用品回収どのように行ってますか All Rights Reserved.